2009年01月22日

久しぶりに更新

どうも、テトです

約半年振りの更新となってしまった…

どうにも一度サボっちゃうとだめだねぇ

今回の更新はどうでもいい&読んでもいい事ない内容なんで、

それでもいいっていう人だけ読んでくだしあ

どうでもいいならなんで書いたんだっていう質問に関しては、

どこか吐き出す所が欲しかったから。

理由見てなんとなく察してもらえると思うけど、

ろくな内容じゃないんでそれでもいいって言う人だけどうぞ
ここから続き


みんな、いや世間の方々は心が折れそうな時ってどうしてるんだろう?



何故こんな事を書くのか?

それには理由があって、

個人的見解として人や生き物が生きる理由は伝える事だと考えています。

それが、想いや遺伝子であったり、技術や歴史、はたまた自分の名前などなど。

自分が今生きる理由としては想いを伝えたいから、という理由です。



想いを伝える、それってとっても大変な事ですよね。

想いって自分の中にある物だし、伝える手段はごく限られてる。

言葉であったり、スキンシップであったり。

でも、本当に想いが伝わってるかどうかは人の心が読めない限り誰にもわかりはしない。

伝わってる、そう感じるのはとっても大変。



自分は今言葉で伝えようとしているんだけども、

理性は伝わってるよ、と言うけど

感情は伝わってない、と言う。

理性と感情はぶつかる事が多い物。

自分の中でも今この2つはぶつかっている状態。

自分の中で、自分がぶつかっていて、

とてもつらくて、悲しくて、でもどこにもそれはぶつけられない。

耐えているのは自分の心、でもそれが折れそう。




こうなってしまった原因は自分にあるし、

それは頭では理解しているつもりだけど、やっぱりつらいものですね。

最近はなんだかあの人との間に壁も感じはじめちゃったな・・・


自分はこれから、どうすればいいんだろう


posted by てと at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。